name.png







煙霧現象 2013.03.12

週末、吉祥寺へ。
毎年この時期に頂いている「ハナコXパルコ」イベントの
フラッグデザイン。
その確認をしに行って来た。

ところが、到着すると工事中かと思うほど、黄色い粉が舞っていた。
こんなに黄砂が飛んでいるのかと、涙と鼻水で顔をクチャクチャに
しながら、フラッグを確認。
そんな中でも、ちゃんと目立ちフラッグとしての役割も果たしていたこと
だけに安心感と嬉しさを感じすぐに退散。

帰るころ、母よりメールが届いてそれが煙霧現象」ということを知った。
つまりは、ありとあらゆる地上の粉塵をまき散らすような現象なわけで
もうホントしんどかった。

2013_03_12_01.JPG
PM13:34 @吉祥寺
※左右の街灯下にたなびいているのが今年のフラッグ

2013_03_12_02.JPG
PM13:35 @吉祥寺

2013_03_12_03.JPG
そもそも青空バックで撮影しようとおもって出かけたのだが。。。


■ 花粉症 2013.03.04

2月も終わるのに、それほど花粉症がヒドくないな、
って心のなかで喜んでいたら
先日の春一番でしっかり本気モードの花粉症が始まった。

オシャレなゴーグルのような眼鏡は持っていたけど、
人に会うたびにちょっと赤面してしまうようなものだったので
春一番が吹いた日に新たに花粉対策眼鏡を買ってみた。

花粉症人口の増加のお陰で、対策グッズがたくさん増え
オシャレ度は上がり、価格は下がってきた。
そんな訳で私が買ったメガネも1260円と意外に安いし
正面から見ると普通のメガネのよう。

春のあたたかそうな日差しと、新しい芽をだす草花から
外へおいでよって誘われている気分に毎日なるし
新しいメガネを手に入れたけど、
でもやっぱり用がなければ外には出たくないな。

_MG_4058.JPG
coolensにて1260円の花粉対策メガネ。

_MG_3994.JPG

_MG_4004.JPG

_MG_4014.JPG

_MG_4011.JPG


■ ブルーライト 2013.02.26

普段はコンタクトだけど、
花粉の時期はいつもよりメガネをよく使う。

最近メガネが見えにくくなったので、
お気に入りのフレームに
レンズだけ交換してもらうことにした。
そのついでに気になっていたブルーライトカット仕様に

店員さんがデザイナーということもあり、
パントーンや写真など細かい色の作業をする方は、
ブルーライトカットコーティングは、
あまりお勧めできないと分かりやすく説明してくれた。
とはいえ、お店にあるレンズでみてもその違いが
体感できたのでブルーライトカットにしてもらったのだ。

結局、色をみるため用にもうひとつメガネを作るか、
もしくは、その際はコンタクトに付けかえるというわけで
どちらにして高くつくしメンドクサイこととなってしまった。

こうも問題になっているのだから
ブルーライトを、光源であるモニター側で
調節できるようどうにかして欲しいものだ。

2013022602.JPG
コーティングされたメガネ。
度数も調節してもらったので、一体どの程度良くなったかは
よくわからない。。。けど、なにより
プロテクトしているという安心感が心地いい


■ 夏みかん 2013.02.25

バレンタインの時期になると私の作ったチョコと
友人Nのお庭で撮れた夏みかんで作ったマーマレードを
毎年のように物々交換していた。
今年は会う機会を逃がしたせいで、
マーマーレードが恋しくなり、初めてを作ってみた。

皮を剥いた瞬間から、香りが漂い
ジャム用に煮詰めているうちに家中が甘酸っぱい
気持ちのいい香りに包まれた。

ブラウンシュガーとブラニュー糖を半分ずつ使ったから
仕上がりはなんだか醤油漬けみたいになってしまったけど
美味しく出来たから良しとしよう。

2013022603.JPG
3つの夏みかんでたっぷりジャムができた。
写真に写っている3つの瓶+もう1つの瓶分できた。

2013022601.JPG
しっかり日を当てるとなかなかいい色なんだけどな。



■ ポインセチア 2013.02.17

クリスマスに満開になり、
ここにきて葉落ちが激しくなったポインセチア。
今日は今度のクリスマスへ向け、剪定をした。

切ったはいいけど、まだまだ元気な葉先を捨てがたくなり
花瓶に添えたら、
なんだかクリスマスがまた来たようだ。

_MG_3665.JPG_MG_3667.JPG
剪定前と剪定後

_MG_3676.JPG


■ 裏蓋 2013.02.16

昨日ケータイの裏蓋を無くした。
外出先で気がついて、カバンの中とかポッケの中とか
一応、家の中とか探したけれど全然見つからない。

ケータイの調子も悪かったので
今日になり保証何とかを使い5250円払い同じ機種の新しいのを
送ってもらう手続をした。

夕方、カメラをぶら下げ外出したら
家のすぐ外の土の上に「キラっ」と光るものが。

キラっと光るものは、なかなか大好きだから
近寄ってフレームをのぞくと、

ウラブタ・・・

見つかって嬉しかったような、
損したような複雑な気分だった。

_MG_3639.JPG


■ ZINE SHOP 2013.02.12

以前作った小さな写真集「英国のお土産」が
置いてあるお店に初めて行ってきた。

他の方の作品も沢山みられたし、
メールでしかやりとりしたことがなかったスタッフの方とも話せ
大好きなレモンジンジャーのハーブティーも頂けて
気持ちもポカポカした。

それに「ネットでも結構売れていますよ〜」といわれ
すっかり嬉しい気分になった週末だった。
はやく次を作りたいな。

_MG_3534.JPG
mountzine shopにて。


■ 雪 2013.02.06

先週から天気予報で、火曜は雪だと言っていた。
昨夜からは都内のJRの運行本数を少なくするなどと
ニュースで言っていたもんだから、
どんだけ降るのか気になっていた。
いや、外出の予定がなかったからちょっと楽しみにしていた。

朝起きるとうっすらと白くなっている隣のお庭。
チラチラと仕事の合間に外をみていたけど
仕事が一段落したころには、すっかり雨。

とはいえ、やっぱり気になってカメラを持って外へ。
でももう白ではなく茶色になっていた。
ちょっと残念。
いや、かなり残念。

_MG_3377.JPG


_MG_3375.JPG
白い景色が見られなく
途端に寒く感じ5分で退散。



■ イラン料理 2013.01.28

ハズバントが会社の友人からイラン料理の材料といって
乾燥アプリコットをもらってきた。
教えてもらったレシピにそって、初めて作ったイラン料理。
想像よりも、しっかりとフルーツの酸味が効いた
とても美味しいものだった。

と、お礼を言ったら今度はアプリコットと一緒に
色々なイランの食材をくれた。
使ったことがないものが、丁寧にパックされていて
なんだか科学の実験するみたいで眺めながらウキウキ。

さて、今度はさらに想像がつかないもので
出来上がったものが一体これで正解かは分からないけど、
動けなくなるくらい食べてしまう美味しさだった。

花とフルーツの酸味と香りが口の中で広がり
気持ちが遠く異国へ飛びだすような、なんとも神秘的な味だった。

イラン映画を観るまでは戦争のイメージしか浮かばない国だったけど
映画をみて、あ〜美しい国なんだな〜とウットリとしたのを思い出した。

こうやって行きたい国が、どんどん増えていくのだ。

dinner06.jpg
頂いた食材。どれも乾燥物。

dinner08.jpg
アプリコットとトマトソースで
ウズラの卵入り肉団子を煮込んだ料理

dinner03.jpg
■ゼレシュク(バーベリー)ポロ バーモング------
白いご飯のうえに、サフランで色をつけたご飯&
サフランとレモンとタマネギとターメリックと一緒にボイルしたチキン&
バターと砂糖で炒めたバーベリー
■バラのヨーグルト、キュウリとミントのヨーグルト、
エシャロットのヨーグルトと一緒にいただく
■オレンジの花のお茶



■ オヤジギャグ 2013.01.17

昨日から家を崩しそうな音を立てて、
屋根から雪が落ちている。

だから我が家の出入り口は頭も気をつけなくてはいけないし
足下にはまだ雪が残っているから歩くのも気をつけなくてはならない。
そんななか、どうしようもないギャグを思いついてしまった。

「店頭で転倒した」

ホント色々滑りっぱなしの内容。。。

先日読んだ、三浦しをんさんの本「本屋さんで待ち合わせ」の中で
オヤジギャグについて書いてあったことを思い出した。

つまりは、どうしようもないことを思いつき
その場の流れを無視してそれを発してしまうのは
我慢が利かなくなる加齢のせいではなかろうか、というような内容。
これはものすごく納得がいく見解だった。

ちなみにオヤジギャグは、一度に2つの単語を覚えられるから
日本語を勉強中のハズバントにはもってこいだと思い
このギャグを披露したら、頭をかかえられてしまった。

私も加齢がしっかり始まっているのかもしれない。

_MG_2701.JPG
今朝は晴れているのにベランダは
雨のちドカ雪。


■ あけましておめでとうございます 2013.01.08

あけましておめでとうございます。

七草が終わり、お正月の雰囲気がすっかり薄れてきた。
正月だから、のいい訳もいよいよ使えなくなり
ダラダラ生活ともしばしお別れ。

本年もどうぞおつき合いください。
よろしくお願いいたします。
皆様にとってステキな一年でありますように。


_MG_2189.JPG
初詣の参拝に並びながら眺めた
星空と銀杏の木。

_MG_2368.JPG
持ち主には悪いけど、こうやってお正月にお正月らしいものが
引っかかっているとなんだか嬉しい。

_MG_2355.JPG
近所で久しぶりに昼過ぎに凍っている水をみた。
嬉しくなり手にとってみた。
やっぱり冷たかった。

_MG_2403.JPG
元旦より部屋ににおいを放っていたキムチがいい感じに浸かった。
昨年の反省をいかし今年は中国でなく
韓国唐辛子だから程よい辛さ(のはず)。