name.png







■ 梅雨 2012.06.12

今年もこの季節がやってきた。
店頭に青梅が並び始めるとソワソワする気分をおさえ、
毎年価格が下がるのを待っている。

で、昨日ついにデパートで1kg-300円になっているのを発見!!
ジムへ行く前だったけど、鼻息粗くして4袋購入。
帰ってシールを剥がしてみると、元値1580円。
スゴい得した気分のまま、今日1キロを梅酒としてつけた。

お酒に漬けた梅を眺め
ようやく梅雨がきた気分になるのだ。

20120612_01.jpg
傷ありらしいが、傷はほとんど見当たらない。
私の顔が梅だったら、シミだらけで店頭にも並ばせてもらえないのだろうな〜
と、この梅をみながら余計なことを想像してしまった。

20120612_02.jpg
昨年漬けた梅酒(右4本のボトル)を飲み干したワインボトルとかにいれて
今日新たに梅をつけた(左)。今年はやや甘めに。


■ プロポーズ 2012.06.08

イギリス人は基本的に片膝を床につけプロポーズする。
ということで、こんな私もそんな素敵な体験を数年前にした。
夕方の浜辺でロマンチックなプロポーズだった。

今回、イギリスのBamburgh(バンブラ)へ行ったとき
映画の中に飛び込んだような、ホントにスバラしいビーチがあった。

細く長く伸びた乾いた草が風でカサカサとなびいている
その砂地の丘を超えると向こうに海がある。
静かに広く、存在するそのビーチはあまりに素敵だった。

しばらくそこで写真を撮ったりしていたら、
真っ黒い分厚い雲の隙間から陽がさし、
まるで舞台にスポットライトがあたったようになった。

数年前のプロポーズを思いだしてハズバントに
「もう一度ここでプロポーズはどう?」と聞いてみた。

返ってきた答えは
「フレーム(カメラの)に入っているから、どいてちょうだい。」
「・・・」

こりゃ、映画には使えそうにないな〜などと思いながら
アホなこと言ってないで、私もその光をつかまなくては、
せっせと写真を撮った。

20120611_01.jpg
ローライフレックスで撮影
向こう側に見えるのは、お城。

お詫び:前回のダイアリーの日付が6/10と未来の日付に。。
申し訳ございませんでした。
先日アラーキの「過去・未来写狂老人日記」展をみてきたせい?)


■ トレーラーハウス 2012.06.06

先月2週間程イギリスへ行ってきた。
現在、写真とか行った所をまとめたりと
せっせと整理しているのだけど、今回も妹尾河童風に
絵を描いてみたのでとりあえずそれをアップ。

場所はスコットランドのすぐ南に位置する
海岸近くの場所Bamburgh(バンブラ)。
知り合いがそこにトレーラーハウスを持っているということで
2泊3日で行ってきた。

トレーラーハウスのいうと、
アメリカ映画でよくみる貧しい人たちが住んでい
キャンピングカーのような小さな小さな家、というイメージだったので、
余り期待せずに行ってきた。

そしたら・・・キッチンに暖房、シャワー、トイレにテレビはもちろん、
2ベットルームに我が家より大きいリビングにバルコニーまであるじゃない。

すぐ近くではヒツジが放牧されていて、
声が風にのって聞こえてくる。
車で少し走ると、秘密にしておきたくなるような
素晴らしいビーチもある。

まるで映画の中に飛び込んだようなその場所は
まさに異国の地だった。

england2012003.jpg
こんなセカンドハウスが欲しいものだ。


■ ありがとうございました 2012.05.24

無事展示が終了。
お忙しいなか、ご来場いただきました皆さま
本当にありがとうございました。

展示のたびに感じるのが、なんとも言えぬ「恥ずかしさ」。
なんだか心の奥をみられているようでドキドキするような
落ち着かないような。
そんな訳で会場でもなんだかソワソワ。
これって慣れてくるものなのだろうか・・・。

そんなソワソワな私ですが
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

20120524_03.jpg
展示作品「one」(シリーズ)

20120524_01.jpg
「one」のbookを今回印刷しようとしたのですが、
入稿までしておいてスケジュールが間に合わないことが判明。
今回は2冊だけの作成となってしまった。。。
次回は印刷するぞ!!


20120524_02.jpg
原宿とは思えない、静かで気持ちいいギャラリーでした。



■ DM 2012.04.13

久しぶりの写真展の準備とイギリス行きの準備で
テンテコマイになっているうちに
2週間ぶりのアップとなってしまった・・・。
スミマセン。

さてさて、ようやく展示案内のDMが完成。
今回は予算と印刷日数の短縮のためオンデマンド印刷で。
さらに予算を抑えられるようA4に4面を付け合わせて印刷。
オンデマンドだからオフセット印刷には勝てないけど、
そこは写真展に着て頂きみてもらう、ということで。

もちろんカットは自分でやるのだけど、こうすることで
4種類のポストカードができるのだ。
ちなみに私の好きなことのベスト10に、紙を切ることが入るから
このカット作業はなんとも言えぬ至福のときだった。

20120427_01.JPG
赤っぽいのが私の写真で、モノクロがハズバントの写真


■ 一番の春 2012.04.13

今まで沢山お花見をしてきたけれど、記憶に一番残っているのは
小学生2年生のときのお花見だ。

土曜は午前だけの授業で、給食はなかった。
帰りの会で大好きな担任のタチバナ先生が突然、
「今日のお昼、学校でお花見をしましょう」と。

特に予定のない子はまず、家に帰りランドセルをおいて
適当にランチを持ってまた学校にくるという、
突然の先生の思いつきプランに10人程が集まった。

急いで家に帰ると、その日に母が作っていたランチはパスタ。
当時お昼にパスタなんて余りないことだったから、もの凄く嬉しかった
ことを今でも鮮明に覚えている。

それを弁当箱に詰めて、また学校へ。
授業ではないのに学校にいるその土曜日午後に、すごい特別感を感じた。

ちょっと小高い所にあるプールまで階段がある。
その階段下の両端に桜の木があった。
先生の一声でその階段を登った小さなスペースにビニールを敷いて
即席弁当を食べた思い出が今でも一番の春。

昨日、前の晩の残ったパスタをタッパーに詰めて一人でお花見をしてきた。
お花見ランチは美味しいけれど、やはりあの土曜の午後には勝らない。

20110413_04.jpg

20110413_05.jpg



■ 夜の桜 2012.04.11

昨日の夜はセッセッと作った弁当をもってハズバントと
夜の桜写真を撮りに行った。
ライトアップされた桜のしたに車をとめ、
花粉症定番の車中で花見弁当。

腹ごしらえをしっかりしたあと、
2人で一眼とコンパクトカメラと三脚をぶら下げイソイソ撮影開始。
こっちでウロウロ、あっちでウロウロと無心で撮っていると、
バッタリ知り合いのKさんとその連れ合いの方に出会った

Kさんも写真を撮るのだけど、その作品には昆虫や風景、
連れ合いの方がよく写っている。
上手く言葉では表現できないけれど
柔らかく、ふれるとすぐ崩れてしまいそうなものを写しだし、
みる側の心の柔らかい部分にやさしく刺さってくるような素敵な作品を撮る。

そのKさんと写真でしかみたことがない連れ合いの方に、
そんな無防備なときに出会ってしまった訳で、なんだか恥ずかしくも
偶然出会えて嬉しい夜だった。

20120411_02.jpg
長時間露光で夜桜写真。

20120411_01.jpg
100点満開の桜はまるで降り積もった雪のようだった
昨夜の満開の桜

ちなみに下の写真は雪が積もったサルスベリ
20120411_03.jpg




■ チラッと花見とハッピーイースター 2012.04.8

都内では桜が満開のようだけど、相模原はもうすこし、といった感じ。
それでもちょっとソワソワするので近所で一足さきに咲く
しだれ桜を完全防備でチラッと花見してきた。

と、日本はお花見日和の今日は、イギリスではイースター。
ということで、今年もイギリスからデッカいイースターチョコが届いた。

花粉で外でお花見は難しいけど、とりあえず買ってきた
みたらし団子とイースターチョコをお家で食べ、
完全に花より団子で春を満喫。

花粉症になってから、春は嫌いと言っているけど
これだけ堪能しておいて嫌いなんて言ったは申し訳ない。
かもしれない。

2012040801.jpg
一足先に満開のしだれ桜。
マスクをしながら、お前がバラのように香る花じゃなくってホント良かったと感じた。

2012040803.jpg
イギリスから届いたイースターチョコ。
右が本物の鳥の卵。


■ 写真展 2012.04.6

今年の目標のひとつに写真展をすること、とある。

先日ハズバントが通っている日本語教室の先生Mさんに
ご友人でアートイベントを手がけるなぎささんを紹介して頂いた。

なぎささんが企画する朗読会「曾根崎心中」
5/18に予定されているのだけど、それに合わせ併設されているギャラリーで
展示をすることに。
5/18日と19日の2日、原宿にて、今年の目標1つ達成!(予定)

M先生の案でタイトルも決定。
lumiere<ルミエール>展(詳細はこちらから)

ギャラリーは原宿の竹下口から徒歩2分と大変便利。
会場にはほぼ終日いる予定ですので、
是非是非、お立ち寄り下さい。

lumi_logo.jpg今回は4人のアーティストが参加するので4カラーでタイトルデザイン


■ 月金木 2012.03.28

昨日、ダイアリーを書いたあと
3/26の前日にも金星・月・木星が写っている写真を撮っていることに気がついた。

3/25の夕焼けはフォロンの絵のようでステキだな〜と思って
撮ったものだから月以外はあるがままの存在で気にしていなかったせいで
気がつくのが遅くなったのだけど
その写真を見ると3つ配列も位置も異なっている・・・

お恥ずかしい話だけど2、3日くらいは、ほんの少しずれるとも
3縦列の星月星がみられると呑気に思っていたからちょっとショック。
国立天文台のホームページで月と金星、木星の動きを調べようやく納得

とはいえ、ホントに並ばないのかなと昨夜もイソイソと外へ。
天気予報みたいには外れていなかった。

20120328_01.jpg
左: 金星・木星(ちょっと見えにくい)・月
中央:金星・月・木星
右: 月・金星・木星(上から順番に)



■ 星月星 2012.03.27

昨夜、金星と月と木星が一直線に並ぶ姿を堪能した。

この時期、用がないと外へは出たくないけど
フェイスブックでこの情報を入手すると
すぐにイソイソとカメラと三脚を持ち
近所の見晴らしのいいところへ。

既に男性一人が暗闇で三脚をたてていたので
「隣いいですか?」と言って三脚をたてた。
眼鏡もファインダーも曇るから久しく屋外でマスクを外すと
冷たく新鮮な空気が気持ちがいい。

なんてことを言っているとその男性も花粉症とのこと。
この時期に屋外で花粉症の写真家に会えるとは何ともいえぬ
お仲間感があって嬉しい。

そんなふうに外気を楽しんだせいか、今朝は鼻はでるし目もかゆい。
けど、今日もちょっとみに行こう。

20120327.jpg
金星と月と木星の縦列。19:15分/神奈川県

20120327_02.jpg
拡大するとこんな感じ



■ Filmの興奮 2012.03.25

デジタルカメラが主流になってすっかり縮小されたフィルム売り場。
なんだかんだ言って、デジタルメインで写真を撮るようになったけど、
いつまでも気になる存在のフィルム。

最近フィルムが高くて気軽に楽しめないと悩んでいたら
Kさんがネットで安くまとめ買いをしているとの情報。
早速、検索したらお買い得フィルムを発見!
ISO100と400をそれぞれ20本購入♪

先日そのフィルムが届いた。
ずらっと並んだフィルムをみると、
何とも言えぬウキウキ感が湧いてきてしばらく眺めてニンマリ。

ちなみに昨日、携帯用に2GBのmicroSDHCを買ったけど、
こんなウキウキ感は湧かなかった。
そういえば、デジタルカメラ用にCFやSDを買ったときも
特別ウキウキ感はなかったな・・・。
CFやSDの方がはるかに安いし使い勝手がいいはずなのに
どうしてこうも興奮しないのだろう。

ともあれ、そんなウキウキ感を先日のオリンパスに入れただ今、楽しみ中。
仕上がりはしばしお待ちを。

20120325.jpg
・珍しくスペルがColourの
 Kodak Professional ProFoto XL 100(36枚)20本で2,999円。1本約150円は嬉し価格。
・Kodak ULTRAMAX 400(36枚)20本で3,780円。1本約189円。
・KINGMAX 2GB microSDHC 370円


■ OLYMPUS-PEN EE-3 2012.03.16

先月、大判カメラのワークショップ
H先生からOLYMPUS-PENを頂いた。
とはいっても、最近コマーシャルでやっていた
デジタルではなくフィルムで撮る
1973年から製造されたEE3。

カメラやレンズをかえると、
新しい目ん玉を手に入れたみたいに
フレームを覗くと目の前に新しい世界が広がる。
このカメラはハーフサイズだから、
フレームを覗くと普通は横位置だけど
縦長のフレームとなるから、そこがオモシロい。

そして24枚撮りだと48枚撮れるのが財布に嬉しい。
どことなく懐かしい雰囲気に撮れるこのカメラ
しばし、散歩の共にしよう。

20120316_05.jpg

20120316_03.jpg

20120316_02.jpg

20120306_04.jpg

上4枚写真:OLYMPUS-PEN EE-3/KODAK GC400









20120316_06.jpg
頂いたOLYMPUS-PEN EE-3


■ 春を感じる 2012.3.8

新芽やら梅にと春の訪れを感じる。
・・・けど、いちばん春を感じるのは
やっぱりアイツなんだよな。

そいつは、花粉。

先週までは、なんだかんだいって大したことはなかったけど
昨日からニュースの花粉マップ的中で、
しっかり飛び始めた花粉。

ちなみに花粉症ではなかったころは、
親の大きなクシャミで春を感じていた。

2012030802.jpg

2012030801.jpg

20120308_03.jpg
車の屋根にたまった黄色い花粉。。。